富士フイルム 糖の吸収を抑えるサプリでお腹と腰回りがぼてっとしてきた問題に立ち向かう!

オバサン化する体と、それに伴う行動。
もともと細身の体型ではあるものの、年齢と共にお腹・腰周りがボテっとしてきたのが気になっています。20代頃までは、体重が気になっても少しの食事制限で簡単に戻すことが出来ていました。しかし段々とその手が通用しなくなってきた上に、肉付きのスピードが上がってきたのです。特に産後、妊娠で伸びたお腹周りの皮に脂肪が入り込むような形で体型が崩れてきたのを感じています。

それに伴って、お尻や太ももまでもがだらしなくなってきています。これまで、あるブランドのスキニーパンツをずっと22インチで履く事が出来ていたのに、今ではお尻の所でつかえてしまいます。このスキニーパンツは独身時代から愛用してしていて、同じ物を10数本持っています。自分でもこのパンツを履き続ける事が体型維持の秘訣だと思っていただけに、まさか履けなくなる日が来るなんて相当なショックです。

無理矢理に履くと食事の時にすぐ苦しくなり、こっそりボタンを外したり、ひどい時はファスナーを全開にしたりします。体型だけでなく、行動までもがオバサンになってきた事をヒシヒシと感じています。そろそろゴムのズボンに手を伸ばしてしまいそうです。そうなると、一気に体が緩むことが目に見えています。痩せにくくなってきた体と、しっかり向き合わなければと思い悩む日々です。

そんな私が最近飲んでいるのは富士フイルム 糖の吸収を抑えるサプリです。
ご飯の量はそのままにサプリを飲むと糖質をカットしてくれるそうで、緩い糖質制限ダイエットをしている感じになるようですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です